今さら聞けない?ビットコインの話を初心者にもわかりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さすがにビットコインという言葉を聞いたことのない人も減ったかと思いますが、どのような仕組みなのかを理解していない人もいるかもしれません。この記事では知識がない人でもできるだけわかりやすくビットコインを理解してもらえるようにご説明します。

ビットコインとは

ビットコインは仮想通貨の1種です。とりあえずは、お金のようなものという理解で大丈夫です。円やドルと同じようにビットコインという通貨があると思ってください。仮想通貨は他にもイーサリアムやリップルなど様々な種類があります。このビットコインには100円玉のような硬貨や1,000円冊のような紙幣はありません。オンライン上でデータとして存在します。ポイントや電子マネーの感覚に近いかもしれません。ただ、通貨なので、1ポイント1円のような決まったレートは存在せずに、他の通貨と同じように変動します。単位はBTC(ビットコイン)です。

なぜ注目されているのか?

具体的な仕組みの前になぜ注目されているのかご説明します。

価格が大きく上がったから

ビットコインが注目された一番の理由は大きく価格が上昇したためです。2017年の初めには1BTCが10万円程度だったのが、ピークでは200万円を超えました。テレビで特集されたり、オンラインの記事でも多く目にするようになりました。たぶんビットコインに投資している人の大多数は仕組みに関してはほとんど理解していないかと思います。

仕組みが新しい

もう少し玄人好みですが、ビットコインという仕組みの新しさがあります。詳しくは、下記に説明しますが、今までのお金と違う部分が多く、今までのお金ではできなかったことができるようになるのではないかという期待から注目されています。

ビットコインを支える仕組み

ブロックチェーン(分散型台帳技術)

ビットコインを支える技術として、ブロックチェーンというものがあります。取引のまとまり(ブロック)をつなげたもの(チェーン)という意味です。これは、『AというアドレスからBというアドレスに10BTC送金しました』といった取引がたくさん入ったブロックがチェーンで延々とつながっているということです。これをみんなで共有します。つまり、資金の流れが明らかになります。自分の送金・受け取り履歴が見られることに、違和感がありますが、このことで不正を防止します。これによって通貨を偽造したり、二重に支払うことを防ぎます。

ブロックチェーン:

分散的
取引:みんなで共有
不正防止:みんなでチェック

銀行:

中央集権的
取引:中央で管理
不正防止:銀行や警察がチェック

マイニング(採掘作業)

上記に関連しますが、取引を一定の期間で承認するプロセスがあります。ビットコインの場合には、このブロックごとに10分に1回取引をチェックするということを行っています。そこの承認作業を行うと、ビットコインが報酬として得られます。こうして、ビットコイン報酬を欲しい人により取引が承認され、チェーンがどんどん長くなっていきます。このときに、新しいビットコインが生み出されるので、金の採掘と同じようにマイニングと呼ばれています。

なぜビットコインの価格が上がったのか?

 

期待感で上下する

ここまで見たように、基本的にはビットコインはオンラインで取引ができる。その取引は不正を防ぐ仕組みがあるというだけです。では、なぜそんなに価格が上がるのでしょうか。それは、期待感です。ビットコインには基準となるような指標がないので、いくらが適切という価格がありません。したがって、純粋に高い値段で欲しい人がいれば上がりますし、いなければ下がります。もしかしたら国際送金に使えるのではないか。証券決裁に使えるのではないかという期待感が支えています。

ビットコインの価値に興味がある人はこちらもどうぞ。

そもそもビットコインに価値はあるのか?なぜ価値があるのか?

期待から実態

興味深いのは、期待から始まったものの、実態も少しずつ出てきています。ビットコインで決済ができるお店が増えたり、個人レベルで海外に送金している人もいたりと期待感と現実のギャップを埋める動きが様々あるように思います。

希少性や電気代という説明

ちなみに、ビットコインの価格の説明にあたって、金と同じような希少性があるということやマイニングに費やされた電気代が上げられることがあります。結論から言うと、個人的にはあまり関係ないと思っています。僕が海岸ですごい綺麗な貝を集めて、『これは希少性があるから』と言っても値段はつかないと思いますし、『この貝を集めるために10年かかりました』とか、『1,000万円かかりました』と言ってもそれによって価格が大きく上がる理由にはならないと思います。

まとめ

  • ビットコインはお金のようなもの
  • ビットコインはブロックチェーンの仕組みで不正のない取引を記録している
  • 値段が上がって注目されたが、根拠はあまりない
  • 期待感によって価格は大きく変動する
  • 期待と現実のギャップは少しずつだが、埋まってきている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加