Bitgate(ビットゲート)取引所とは?特徴・将来性・取引所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

取引所のBitgate(ビットゲート)を紹介します。ビットコインのみを扱う取引所です。わかりやすく、シンプルなものになっています。

こんな人におすすめの取引所

  • 初心者で難しいことは何も考えたくない
  • ビットコインしか買いたくない

Bitgate(ビットゲート)とは?

運営会社情報(Bitgate)

会社名 Bitgate株式会社
代表取締役 黒田真人
設立年月日 2010年3月31日
資本金 10,000,000円

エフティティ株式会社という名前から名称を変更しています。会社概要には投資助言業と記載がありますので、もともとは投資関連業務を行っており、そこから新しく仮想通貨取引業を始めたようです。資本金も少なく、あまり情報も表に出ていません。

取り扱い通貨

ビットコインの現物取引のみです。販売所の形式で運用しています。

利用可能時間

取引所としては珍しく利用可能な時間が制限されていますので、ご注意ください。

  • 取引可能時間帯:月曜日 ~ 金曜日 9:00 ~ 21:00
  • ログイン可能時間帯:月曜日 ~ 金曜日 6:00 ~ 翌日 3:00
  • メンテナンス時間:火曜日 ~ 金曜日3:00 ~ 6:00 、土曜日 3:00 ~ 月曜日 6:00

手数料

取引手数料:無料
日本円入金:振込手数料
日本円出金:540円
ビットコイン送金手数料:0.0003BTC

金融庁認可取引所

2017年12月に金融庁の登録が完了しています。

メリット

シンプルに使える

ビットコインのみしか取り扱いが無く、販売所の形式を取っているため、非常にわかりやすくなっています。今までに金融取引の経験が無かったり、仮想通貨の取引が初めてという場合でも使いやすくなっています。

デメリット

取り扱う仮想通貨の数が少ない

ビットコインのみの取り扱いのため、ビットコイン以外を購入したい場合には、他の取引所を使う必要があります。

利用時間が限定される

他の取引所でもメンテナンスの時間やサーバーエラーなどはあり、結果として使えない時間はありますが、土日にほとんど使えないといった取引所はあまり聞いたことがありません。

運営主体の信用が不明

多くの取引所は上場企業傘下であったり、ベンチャーキャピタルから多額の出資を得ていたりしますが、こちらの取引所は情報が少なく、資本金も1,000万円と少なくなっています。取引所に対するハッキングや不正送金などが問題になっていますので、そのような問題への対応などの不安があります。

Bitgateの評判は?

全く話題になっておらず、現状は金融庁登録会社の一覧として紹介される程度のようです。

口座開設・登録方法

Bitgateにアクセスして、口座開設に向かいます。

個人情報入力・本人確認

個人情報の入力から二段階認証用のパスワード、本人確認までを一ページで行います。

Bitgateのアフィリエイトはあるのか?

Bitgateのアフィリエイトは現状ありません。急拡大していくような気配は現状ありません。

まとめ

色々と見てきましたが、ビットコインに特化した特徴的な取引所です。初心者の方は良いかもしれませんが、少し慣れた方には物足りないかもしれません。ぜひいくつかの取引所に登録して、比較してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨におすすめの取引所

アルトコインは取引手数料無料のビットバンク

ビットバンクはキャンペーン中で手数料無料となっています。アルトコインの取引にはおすすめの取引所です。

セキュリティーならGMOコイン

大手が運営しているセキュリティーも安心な取引所です。

世界最大級の取引所のバイナンス

アルトコインの取り扱いも多く、取引手数料も低いおすすめの取引所です。

保管は安心のハードウェアウォレットで

取引所に対する攻撃が増えています。多額のお金を取引所に置かずに、ハードウェアウォレットで保管しましょう。