香港のFEX取引所を解説!取扱通貨・特徴・チャート・登録方法・使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は香港にある仮想通貨取引所の中からFEXを紹介します。FEXでトレードできるコインの種類から手数料まで詳しく見ていきます。FEXが気になっている人は必見です!

FEXとは?

FEXの概要

取引所名 FEX
運営会社 FEX(HK) CO.,LIMITED
所在地 中国・香港
代表 非公開
設立 不明
公式サイト https://fexpro.io/

FEXは運営会社に関する詳しい情報は公開していません。この点で少し不安に感じる人もいるかもしれません。なお、2018年6月18日時点での24時間取引量は13,596,089 USDで、取引量ランキングを見ると53位となっています。

取扱通貨数

上場されているコインの種類は以下の表に掲載したとおりで、全部で18種類となっています。主要なコインをメインに取り揃えている取引所といえるでしょう。基軸通貨はBTC、ETH、USDTの3種類です。

Bitcoin Cash BCH Litecoin LTC
Bitcoin BTC PIVX PIVX
Dash DASH Ruff RUFF
Decred DCR Siacoin SC
Dogecoin DOGE Time New Bank TNB
EOS EOS Verge XVG
Ethereum Classic ETC Viacoin VIA
Ethereum ETH ZCoin XZC
IOST IOST Zilliqa ZIL

手数料

FEXの取引手数料は基本的に0.2%です。ただし、以下の通貨ペアは0.25%ですのでトレードする際は注意してください。

  • DCR/BTC
  • PIVX/BTC
  • SC/BTC

信用取引

FEXでは信用取引を提供していません。信用取引に力を入れている取引所にはBitmexなどがありますので、信用取引を利用したい人はそちらをチェックしてみてください。

スマホアプリ

2018年6月18日時点でスマホアプリの提供はありません。ただし、スマホから取引所のページにアクセスするとスマホ用のUIで表示されるのでトレードの際はこちらを利用してみてください。

日本語対応

FEXの対応言語は中国語と英語のみです。日本語を始めとする他の言語には対応していないのみならず、英語に設定してもさまざまな情報が中国語で表示されるため言語対応が不十分です。中国語が理解できないと利用するのに苦労する場面があるかもしれません。

メリット・可能性は?

FEXはあまり知られていない取引所の一つですが、利用するメリットがいくつかありますのでそちらを紹介します。

将来有望なコインがある

DOGEやXVGなど、将来性に期待されているコインが上場されています。これらのコインは他の取引所でも取り扱っていますが、万が一に備えて予備の取引所として利用するのもいいかもしれません。

PIVX、SCの取引量が最も多い

FEXは2018年6月18日時点で匿名性の高いコインとして知られるPIVXと、分散型クラウドストレージサービスで使われるSCの取引量が最も多くなっています。そのため、これらのコインに投資したい人は必見の取引所です!

デメリット・問題は?

もちろん、どんな取引所にもデメリットがあるので合わせてしっかりチェックしておきましょう。

取り扱い通貨が少ない

多種多様なコインを求めて海外取引所を利用する人は多いですが、FEXは上場されているコインが少ないのでそのような人にとってはあまり魅力的に見えないかもしれません。

言語対応が不十分

対応言語が2言語と少なく、英語に設定しても多くの情報が中国語のまま表示されるのが残念です。さらに、重要な情報やアナウンスに限って中国語だったりするので困ることが多いかもしれません。ただし、取引画面はしっかり翻訳されています。

登録方法

FEXへの登録方法は次のとおりです。利用を考えている人は覚えておいてください。

登録

新規アカウントを取得するための手続きは以下のとおりです。有効なメールアドレスを準備しておいてください。

  • トップページにアクセスする
  • Registerをクリックする
  • メールアドレスを入力する
  • パスワードとメールで送信された認証コードを入力して登録する

本人確認

FEXでは本人確認を完了させないと出金できないので早めに済ませておきましょう。手続方法は簡単で、アカウント情報からIdentity Authenticationを開き、パスポートのキャプチャとIDセルフィーを提出するだけです。

二段階認証

他の取引所と同様にGoogle Authenticatorを使用した二段階認証を利用できます。設定手順は次の通りです。

  • FEXにログインする
  • アカウント情報を開く
  • Security > Google Verificationの順に進む
  • 表示されたQRコードをアプリで読み取って登録する

使い方

利用するときになって慌てないように入出金方法とトレード方法をしっかり理解しておきましょう。

入出金

FEXにおいて、入出金は仮想通貨で行う必要があります。その手順は次の通りです。

  • FEXにログインする
  • アカウント情報を開く
  • Cash Valueをクリックする
  • 入出金したいコインを選択する
  • Recharge(入金)/Withdraw(出金)をクリックする
  • 表示内容に従って入出金手続きを行い、完了させる

RechargeまたはWithdrawがグレーアウトしているコインは入出金の受付を停止しているので充分注意してください。

買い方・売り方

続いてトレード方法をチェックしておきましょう。基本的な操作は他の取引所と同様です。

  • FEXにログインする
  • Exchangeをクリックする
  • トレードしたい通貨ペアを探す
  • 取引画面が開いたらチャート下の入力欄に注文を入力する

FEXでは指値注文及び成行注文が利用できます。

アフィリエイトはあるのか?

2018年6月18日時点でFEXではアフィリエイトを実施していません。アフィリエイトを利用しようと考えている人はBinanceなど、紹介しやすい大手取引所を利用することをオススメします。また、国内取引所でもアフィリエイトを提供しているところがあります。

まとめ

この記事では香港の取引所「FEX.hk」を紹介しました。中堅取引所の一つで、日本ではあまり知られていない取引所です。しかし、SCやXVGの取引量が多いなど利用するメリットもあるのでぜひ、チェックしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨におすすめの取引所

アルトコインは取引手数料無料のビットバンク

ビットバンクはキャンペーン中で手数料無料となっています。アルトコインの取引にはおすすめの取引所です。

セキュリティーならGMOコイン

大手が運営しているセキュリティーも安心な取引所です。

世界最大級の取引所のバイナンス

アルトコインの取り扱いも多く、取引手数料も低いおすすめの取引所です。

保管は安心のハードウェアウォレットで

取引所に対する攻撃が増えています。多額のお金を取引所に置かずに、ハードウェアウォレットで保管しましょう。