Gate.io(ゲート)取引所の手数料・チャート・登録・使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gate.io取引所

Gate.io(ゲート)は、中国の仮想通貨取引所で、多種多様なアルトコインが上場されています。Binanceなどの大手取引所ほどではないものの、徐々に注目されてきており、今後に期待できそうな取引所です。今回はそんなGate.ioについて詳しくチェックしていきましょう。

Gate.io(ゲート)とは?

Gate.ioの概要

取引所名 Gate.io
運営会社 Gate Technology Incorporated
所在地 中国・香港
代表 不明
設立 2017年
公式サイト https://gate.io/

Gate.ioは運営会社に関する情報があまり詳しく公開されていない取引所です。しかし、取引量は多いので2018年5月現在では安心して利用できそうです。24時間取引量では、17位となっており、10,684,861,488円の取引があります。

取扱通貨数

Gate.ioの取扱通貨数はとても多く、2018年5月現在で以下の135種類となっています。将来有望なコインもたくさんありますのでとてもおすすめです。

EOS QBT SBTC NAS STX SALT
ETH MAN CDT DOCK RFR DGD
LYM DBC MANA QTUM TIO SNET
BTC SNT ICX JNT IOTA BNTY
TRX DDD LEND RUFF MDS GAS
OCN VEN QASH SMT BCX RCN
AE DOGE MDT GXS ZEC DRGN
SKM REM RDN LRC XLM OST
ONT BTS MKR ZRX RLC GOD
BOT ETC BCDN XMC BFT TNT
ADA SENC LUN RED XTZ LSK
THETA HSR PAY DPY GNX POWR
BTM TNC DATA BCD KNC DAI
IHT LBA MDA ABT ZSC BTG
PST CS DADI FUN MITH BIFI
IOTX GEM DASH XRP FUEL QSP
EOSDAC GNT BAT BCH CVC ELEC
ZIL MED ZPT MOBI XVG LINK
GTC FIL TOMO ELF OMG KICK
BTO NEO QLC LRN REQ MCO
NKN SWTH STORJ LTC MTN BTF
INK BLZ NANO XMR COFI HAV
TSL OPEN WAVES

手数料

取引手数料はすべての通貨ペアで一律の0.2%となっています。また、入金手数料はすべて無料です。なお、出金手数料はコインによって異なりますので出金前に必ず公式サイトにて確認してください。

信用取引

2018年5月31日現在、Gate.ioでは信用取引を提供していません。なお、今後提供する予定があるかは発表されていないのでわかりません。

スマホアプリ

Gate.ioはスマホアプリをリリースしており、公式サイトよりダウンロードすることができます。トップページ右上の「Mobile APP」をクリックするとQRコードが表示されますのでそちらからダウンロードしてください。

日本語対応

取引所の対応言語は英語、中国語、韓国語の3カ国語のみで、日本語には一切対応していません。

Gate.ioの公式ページはこちら

メリット・可能性は?

中国系の新興取引所であるGate.ioを使うメリットをみておきましょう。

上場されているコインの種類が豊富

まだまだ新しい仮想通貨取引所であるものの、上場されているコインの種類がとても多くなっています。さまざまなコインに分散投資したい人、将来有望な草コインを探し出したい人などにおすすめです。

QTUMをベースとしたトレードができる

Gate.ioの特徴的なポイントがQTUMを利用したトレードができることです。QTUMは将来有望な仮想通貨として注目されていますが、これをベースとしてトレードできる取引所は少ないので要注目です。

デメリット・問題は?

特徴的な取引所の一つですが、デメリットも存在しています。トレードを始める前にこちらもチェックしておいてください。

使いにくい

大手の取引所と比べてUIなどがわかりにくく、やや使いにくい印象のある取引所です。大手取引所のように直感的に使えないかもしれませんので、慣れるまで大変だと感じる人もいるでしょう。もちろん、慣れれば問題なく使えますのでまずはチェックしてみてください。

流動性がやや低い

まだまだ新しい仮想通貨取引所で、大手取引所のような知名度はありません。そのため、利用している人がそれらの取引所に比べて少なく、流動性が低くなっています。今後、利用者が増えれば解決されそうですが、こちらも覚えておくといいかもしれません。

登録方法

続いて、これからGate.ioを利用しようと考えている人に向けて新規登録方法を解説します。

登録

Gate.ioに新規登録する方法は次の通りです。

  • トップページにアクセスする
  • 右上の「Sign Up」をクリックする
  • 画面の指示に従って必要事項を入力し、「Create account」をクリックする

本人確認

Gate.ioは本人確認を実施している取引所ですので、アカウントを解説したら以下の手順で早めに済ませておきましょう。

  • Gate.ioにログインする
  • Setting(設定画面)を開く
  • Security Settings内にある「KYC」をクリックする
  • 画面の指示に従ってパスポートのスキャンとIDセルフィーを提出する

認証されるまでに時間がかかることがありますのでなるべく早めに行いましょう!

二段階認証

資産を安全に守るためにも二段階認証は必須です!設定方法は次の通りです。

  • Gate.ioにログインする
  • Setting(設定画面)を開く
  • Security Settingsから「Two factor Authentication」を開く
  • Google Authenticatorを起動し、QRコードをスキャンするかコードをコピペして登録する

使い方

次に、Gate.ioの使い方をチェックしておきましょう。

入出金

入出金方法は次の通りです。基本的に他の取引所と同様の方法になっています。

  • Gate.ioにログインする
  • 入金する場合はDeposit、出金の場合はWithdrawをクリックする
  • 入出金したい仮想通貨を選択する
  • 入金時は指定アドレスに宛てて送金し、出金時は出金先アドレスを入力して送金する

買い方・売り方

売買方法も他の取引所と同様で、次の通りです。UIが使いにくいと感じるかもしれませんが、基本は一緒ですのですぐに慣れるでしょう。

  • Gate.ioにログインする
  • トレードしたい通貨ペアの取引画面を開く
  • チャート下部に表示されている入力欄に必要事項を入力して注文する
  • 出した注文が成立したら完了

アフィリエイトはあるのか?

2018年5月31日現在、Gate.ioではアフィリエイトプログラムの提供はありません。なお、今後の提供予定も発表されていないため不明です。

まとめ

今回は中国の比較的新しい取引所であるGate.ioについて詳しくみていきました。

今後に期待できそうな有望なコインが多く上場されている魅力的な取引所です。気になった人はぜひ、実際に登録してみることをおすすめします!

Gate.ioの公式ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨におすすめの取引所

アルトコインは取引手数料無料のビットバンク

ビットバンクはキャンペーン中で手数料無料となっています。アルトコインの取引にはおすすめの取引所です。

セキュリティーならGMOコイン

大手が運営しているセキュリティーも安心な取引所です。

世界最大級の取引所のバイナンス

アルトコインの取り扱いも多く、取引手数料も低いおすすめの取引所です。

保管は安心のハードウェアウォレットで

取引所に対する攻撃が増えています。多額のお金を取引所に置かずに、ハードウェアウォレットで保管しましょう。