徹底解説!QUOINEX取引所の評判・登録・使い方・レバレッジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はQUOINE社(コイン社)の運営するQUOINEX(コインエクスチェンジ)という取引所をご紹介します。本社は日本にありますが、グローバルで展開している取引所です。特徴や評判、使い方まで詳しく見ていきます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは?

運営会社情報(QUOINE株式会社)

会社名 QUOINE株式会社
代表取締役 栢森 加里矢
設立年月日 2014年11月
資本金 20億円

QUOINE社はコイン社と読みます。もともとシンガポールで設立されたようですが、その後本社機能を日本に移しているようです。シンガポールとベトナムにも拠点があります。代表取締役の栢森氏は東大を卒業し、ハーバードビジネススクールのMBAも取得しており、ソフトバンクを含む複数の会社でベンチャーキャピタルや海外事業などを経験されたようです。共同創業者のMario氏は金融畑でメリルリンチやクレディ・スイスで働かれていたようです。どちらも典型的なエリートですね。

多額の資金調達

テックビューロと似ていますが、ジャフコというベンチャーキャピタルから約17億円(テックビューロはジャフコから15億円)、ICOで124億円(テックビューロはICOで109億円)を調達しています。ICOの金額ではテックビューロを抜き、日本企業のICOとしては最高額を記録しています。

取り扱い通貨

現物取引

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • キャッシュ(QASH)
  • リップル(XRP)

信用取引(FX)が可能

QUOINEXでは信用取引が可能で、レバレッジは2倍、4倍、5倍、10倍、25倍から選んで取引を行うことができます。

手数料

口座開設:無料
入金手数料:無料
出金手数料:500円(日本円)
取引手数料:無料(ビットコイン)、0.25%(ビットコイン以外)

QUOINEXアプリはあり

QUOINEXはiOS、Android共にアプリがありますが、評価はあまり良くないようです。レビューでもほとんどが不具合に対しての指摘となっています。

金融庁登録済み

2014年11月に設立された同社ですが、2017年9月には金融庁に認可を受けています。

QASH(キャッシュ)トークンを発行

です。QUOINE社は、QASHというトークンを発行し、LIQUIDというサービスのための資金を調達しています。LIQUIDは仮想通貨の流動性(Liquidity)を解決するサービスです。国ごとに通貨(法定通貨と仮想通貨)の流動性が異なり、取引が成立しにくくなったり、値段が高くなってしまうという状況が発生しています。LIQUIDというサービスではあらゆる取引所の情報を集約し、そこで取引をできるようにすることで、通貨の流動性を改善し、より良い形でマッチングを行うことができます。単一の取引所でさえ、多くの問題が発生しており、複数の取引所をまとめることのハードルは高いように思いますが、今後が楽しみですね。

QUOINEXを使うメリットは?

ビットコインの手数料が安い

ビットコインは手数料が無料で購入できます。口座開設や入金に関しては他社もほとんど無料となっているので、特筆すべきものではありません。

25倍のレバレッジが可能

信用取引が25倍までと国内の取引所の中では比較的、高い数字となっています。

多くの法定通貨に対応

もともとグローバル対応が強みとなっており、法定通貨対応が多くなっています。10種類の法定通貨を扱っています。具体的には、JPY(日本)、USD(アメリカ)、EUR(ユーロ)、CNY(元)、SGD(シンガポール)、HKD(香港)、AUD(オーストラリア)INR(インド)、IDR(インドネシア)、PHP(フィリピン)です。

セキュリティ

多くの取引所でコールドウォレット管理がうたわれていますが、QUOINEXの場合には、過去にハッキングや不正出金などもなく、セキュリティに関しては比較的高いと言えるのではないでしょうか。

QUOINEXを使うデメリットは?

仮想通貨の種類が少ない

通貨ペア数が多いというブランディングがされていますが、実際に売買できる仮想通貨は5つだけであまり多いとは言えません。

知名度が低い

大規模なプロモーションをやっておらず、大企業の子会社でもないため、そもそも知らない人が多いようです。もともと、シンガポールで設立されたためか外資のイメージがあり、少しとっつきにくい印象を持っている人もいます。

アプリが使いづらい

アプリの使いづらさが話題になっています。

QUOINEXの評判は?

他の取引所と比べて話題に上がることが少なくなっています。意外だったのは、他の取引所では話題にならない社長に対するポジティブな評判が一定数あります。

ポジティブ

  • 社長が良い人そう
  • セキュリティが安心
  • QASHが買えるのはここだけ

ネガティブ

  • 出金に時間がかかる
  • 画面が見づらい

口座開設・登録方法

QUOINEXにアクセスする

個人情報を登録する

本人確認する

二段階認証を設定する

セキュリティを高めるために二段階認証も設定しましょう。

アフィリエイトはあるのか?

アクセストレードでアフィリエイトを取り扱っています。現状は口座開設(本人確認まで完了)につき、成果報酬が得られるプログラムがあります。

 

アフィリエイトのアクセストレード

まとめ

ここまでQUOINEX社についてみてきましたが、多くの法定通貨対応、レバレッジ最大25倍、ビットコインの取引手数料無料と用途次第ではなかなか魅力的に思えます。LIQUIDに関しては、これからですが、既に100億以上調達していますので、今後が楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨におすすめの取引所

アルトコインは取引手数料無料のビットバンク

ビットバンクはキャンペーン中で手数料無料となっています。アルトコインの取引にはおすすめの取引所です。

セキュリティーならGMOコイン

大手が運営しているセキュリティーも安心な取引所です。

世界最大級の取引所のバイナンス

アルトコインの取り扱いも多く、取引手数料も低いおすすめの取引所です。

保管は安心のハードウェアウォレットで

取引所に対する攻撃が増えています。多額のお金を取引所に置かずに、ハードウェアウォレットで保管しましょう。