Bittrex(ビットトレックス)取引所の登録方法や使い方ご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の取引所で取引のできないコインも数多く存在します。そんな時には、海外の取引所を活用することになります。Binanceとならび、世界最大級の取引高を誇り、多くのアルトコインも取引可能なBittrexをご紹介します。

Bittrex(ビットトレックス)とは

主要な海外取引所の1つです。2014年に設立されたアメリカの会社で、仮想通貨の取扱高でも世界トップ10に入っています。多くのアルトコインも取り扱っており、人気の理由となっています。

参考リンク

Bittrexを使うメリット

アルトコインの取り扱いの多さ

日本で購入できる仮想通貨やトークンは取り扱いの多い取引所でも20程度ですが、Bittrexでは250以上の取り扱いがあります。

アルトコインが日本の販売所よりは安く購入可能

手数料は0.25%と必ずしも安くありませんが、日本のアルトコインはほとんど販売所(取引所ではないため、会社との直接の売り買い)の形式を取っており、値段が高いため、割安で購入することができます。

Bittrexを使うデメリット

海外取引所であること

海外取引所に伴うリスクがあります。日本の法律によって海外取引所が使えなくなる可能性や何か問題が起きた際に、国内事業者と同じような保護を受けられない可能性があります。

法定通貨が使えない

法定通貨での入金ができないため、ビットコインやイーサリアムなどを日本の取引所などで手に入れて送ってからそれをアルトコインに換える必要があります。

日本語対応がされていない

2018年4月現在、日本語対応がされていません。基本的に取引では、入金や出金など取引所で行うことは決まっていますが、それでもやはり心配になる部分はあるかと思います。英語が苦手な方は、現状はGoogle translateなどを使い、翻訳をしながら使うことになります。

登録待ちが発生することがある

今は登録が再開されていましたが、登録数の多さからしばらく登録ができない状態となっていました。今後も同程度の人気を維持すると同じようなことが起こる可能性があります。

Bittrexに登録する

英語が苦手な方や海外取引所に不慣れな方は抵抗があるかもしれませんが、登録自体は簡単です。本人確認無しでも使えますが、本格的に使うのであれば、パスポートか運転免許証を準備のデータを準備しておきましょう。基本的にどの取引所でも必要になるために、これらのデータはパソコンやスマホで準備しておくと便利です。

準備

  • 身分証明書(パスポート)の画像とプロフィール画像
  • インターネットにつながるスマホ

サイトにアクセスし、Registerをクリック

メールアドレスとパスワードを入力

確認メールが来るので、メールを確認し、リンクからアクセスします

サイトで個人情報登録

右上のSettingをクリック

一通りの情報入力

 

本人確認

Identify Verificationをクリック

 

日本の場合はパスポートか免許証で登録

選択後、パスポートか免許証をアップロードします。カメラで撮ったものを予め、PCやスマホに保存しておくと便利です。ファイルを選択し、完了です。

二段階認証の設定

セキュリティを少しでも高めるため、二段階認証は必ず、設定しましょう。Googleのアプリをダウンロードするのが面倒に感じるかもしれませんが、多くの取引所でも使うことができます。

アプリのダウンロード

スマホのカメラで読み込み

スマホのカメラでコードを読み込み、そこに表示される数字を入力します。セキュリティーキーはどこかに保存しておきましょう。

 

メールが届くので、リンクをクリックします

入出金の方法

入金する方法

Bittrexでは、日本の取引所のように日本円で購入することはできません。したがって、別の取引所やウォレットからBittrexに送金する必要があります。まず、Walletをクリックし、次に該当のコインの左側の緑色のボタンをクリックします。ポップアップで新しい画面が表示されるため、こちらでNew Addressをクリックすると、しばらくしてアドレスが表示されます。間違ったアドレスや別の仮想通貨を送ると消失してしまうため、気をつけてください。

Bittrex入金

出金する方法

同様に、右側の赤色のボタンをクリックします。こちらでQuantityという場所を埋めると自動的に手数料と合計出金額が表示されます。もう1つ、送金先のアドレスを入力し、最後にWithdraw 通貨名を入力すると完了となります。

Bittrex出金

 

通貨を売買する方法

通貨を調べる

まず、Marketsをクリックし、検索窓で通貨を検索します。

通貨を売買する

表示された通貨をクリックするとチャートが表示されます。そこから下に移動すると購入・売却の設定ができます。

  • 購入か売却かを選択
  • Limit(通常取引)かConditional(条件付き取引)を選択
  • 通貨購入量を入力
  • BTCでの値段入力
  • (自動)手数料込みの合計が表示

market

まとめ

いかがでしょうか。基本的には、情報の入力や画像のアップロードだけなので、そこまで難しくないとは思いますが、英語だと戸惑う部分があるかもしれません。改めて、Bittrexのまとめです。

  • Bittrexはアメリカの会社
  • 多くのアルトコインを取り扱っている
  • 法定通貨が使えなかったり、日本語が使えなかったりと玄人向けの部分がある

Bittrexは多くのアルトコインをトレーディングしたい方には魅力的な取引所かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加